招き猫の手招き

猫と暮らす二児の父 / 3年間ゆるい自己流ロカボ+高たんぱく実施→逆流性食道炎診断 2018年8月 藤川理論参考に本格的に糖質制限+メガビタミン開始 / 肉マイレージプラチナまであと少し / 革靴 / 自転車 / 筋トレ / 仮面ライダー / アウトドア / プロレス / 西武ライオンズ / へっぽこ投資家 / iHerb紹介コード:CAT4950 ドゾー(*´∀`)つ旦

RENDO 秋のパターンオーダー靴受け取ってきた(2017年12月)

 

もう去年の話になるんだけれど

RENDOのパターンオーダー会でお願いした靴を受け取った

maskedrider-ebi-1.hatenablog.com

オーダーしたのは

・R7705 ダブルモンク

・アッパーを黒スエード(雨の日も安心)

・レザーソールで色は既製品と同じ(特に注文しなかった)

・春にお願いしたR7702 パンチドキャップトウより甲周りをきつめに

 (R7702は少しゆとりがあり、たまに噛みつかれるため)

・かかともR7702が既製品のR7705よりほんの少しゆとりがあったためきつめに

とまぁこんな感じで

 

過去記事でも触れたけど、RENDOの吉見氏は

「(現場に)要望をしっかりと伝えます」とおっしゃってくれていたんだけど

どこまで反映されるのかあまり期待しないで待っていた

 

 

「クリスマスプレゼントになるように頑張ります」と吉見氏がおっしゃっていた通り

12月25日に西武から連絡があった

まさにクリスマスプレゼント

 

でも取りに行ったのは翌26日だったんだけどね

 

受け取りに行くと店員さんが「吉見からの手紙も(箱に)入れておきますね」と言っていて吉見氏マメだなーと思っていたら

 

オーダーの御礼と「(オーダー時に)要望いただいた件、伸びにくいように補強してあります」という内容で「何か問題があったらいつでもどうぞ」という締めだった

 

試着すると確かにR7702時に感じたゆとりはなく、初めてRENDOの靴を履いた時と同じタイトさ、それでいて嫌な感じのしない履き心地だった

踵もしっかりとつかまれていて、履き始めのソールの硬さからくるズレはあるもののしっかりとケアをしてソールがなじんでくれば抜群の履き心地になりそうだった

アッパーはスエードなので最初から優しい当たり

 

 

ソールをなじませる前に銀座三越でハーフソールにしたんだすけどね……(勿体ない)

 

 

御開帳

f:id:MaskedRider_EBI-1:20180108103322j:image

 

やはりRENDOのR7木型は美しい(個人的感覚です)

茶のスエードは持っているので黒のスエード(雨の日に気分よく履きたい)

f:id:MaskedRider_EBI-1:20180108103336j:image

 

ハーフソールは信頼の通称ウロコで、今回はヒールトップも通称ウロコにお願いした

f:id:MaskedRider_EBI-1:20180108103350j:image

これで雨の日も安心

 

 

踵も美しい

f:id:MaskedRider_EBI-1:20180108103403j:image

 

 なぜ最初からダイナイトにしないのか?

 

それはダイナイトは結構滑って雨の日は信頼しすぎて転ぶことがあるから

(本当に滑る)

 

それとヒールが大きくなるのが好きじゃない

 

あとはオールゴムだと本当に蒸れるので好きじゃない

ハーフソールならまだ許容範囲

 

 

 

 

 

 吉見氏って達筆だな

自分の字が恥ずかしくなる……

f:id:MaskedRider_EBI-1:20180108103418j:image