招き猫の手招き

二児の父リーマンであるエビさんの日々の記録/好きなスーツやら革靴やら小物、仮面ライダーやら戦隊モノやら子供のこと、ラーメン、西武ライオンズのことが多め

RENDO パターンオーダー 2017-05-12 池袋西武

今日はRENDO春のパターンオーダー会、池袋西武編
4月の横浜そごうの会は会社の懇親会があったため参加できなかった
今夏は5月連休後の4月決算で忙しい時だったけれど早めに仕事を切り上げて行ってみた

久々に、ほんと久々に池袋に降り立ったけど混雑っぷりは相変わらず
正直電車に乗ってくる人たちも好きな部類の人たちではないのでできれば行きたくない駅

それでもRENDOのパターンオーダーがどういうものかを見てみたくて行ってみた
何年振りかの池袋西武
各ショップの配置もそのままで懐かしかった

靴売り場に吉見氏がいて靴を磨いていた
今日履いて行ったのはRENDO R7705ダブルモンク
見たら気づいてくれた

浅草のアトリエで見た時からダブルモンクでレザーとスエードのコンビでオーダーしようと思っていたけれど
今回はキャップトウかパンチドキャップトウでお願いしようと……
買うか買うまいか迷っていたはずなんだけど、着いたら買うほうに意識が行っていた

スエードにしようかカーフにしようか
仕上がりは60日後ということだったのでスエードは9月でもいいかなと
ということでカーフで
アノネイの黒なら光沢も出てきれいになるから下の子の卒園式、入学式で使えそう
でも3年後の話

ならダークブラウンでちょっと洒落っ気出してみてもいいのかなと
アノネイカーフでダークブラウン、モデルはR7702パンチドキャップトウでオーダー
ソールは既成と同じブラウンで
レザーソールかダイナイトかを選べるけれど
レザーソールの場合は既成と同じブラウンか黒を選べるみたい
黒のキャップトウなら漆黒でもいいかかなと
でもそれも次回以降の楽しみにしておこう
インソールは既成だと薄い茶色なんだけど(クリームっていうのかな?)脱いだ時にシックに見えるということからダークブラウンに近いブラウンにしておいた
既製品の30%アップチャージ

帰り際にイルチアで作られたRENDOを見ていたら西武の人に履けと……


既成のR7701に比べると甲にゆとりが感じられた
吉見氏の話だと「つり込みをマシンではなく手でやってるのでふんわりとして少しゆとりがあります」とのこと
マシンでやると革が破けるらしい
そのかわりハンドでやることによって崩れにくくなると

こだわる人なら「今のイルチアは……」とかなるかもしれないけど
今のしか知らない自分からしたら今のイルチアでも魅力的
痛勤地獄の自分にはなかなか手が出ないものだけどいつかは手に入れたいなぁ
今回はキャップトウとウィングチップダービーでダークブラウン、ブラウン、ネイビーの展開
話を聞く限りだと池袋西武での展開らしい
ネイビーは仕事でも履けそうな深みのある紺だったな

西武の在庫がはけたら次のオーダーで数量限定でイルチア使うかもらしい
その時はブラウンでダブルモンクオーダーするんだ

とりあえず今回オーダーした靴、7月の仕上がりを待つ