読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

招き猫の手招き

二児の父リーマンであるエビさんの日々の記録/好きなスーツやら革靴やら小物、仮面ライダーやら戦隊モノやら子供のこと、ラーメン、西武ライオンズのことが多め

ショーンハイト パターンオーダー(SH416-1かと思い込んでいた)

SH-416-1キャップトウかと思い込んでいたけれどSH416-2パンチドキャップトウだったよ
とりあえず届いた


「SH416-2」だった……
メールを確認したら確かにパンチドキャップトウで入っていた


丁寧な梱包
不織布の袋に包まれてた


オマケ


オマケは紙で成形された携帯用の靴ベラ
これは嬉しい!



いざご対面


頼んでいたピッチドヒール


後ろから


ソールの仕上げは黒でとお願いしたような気がしたのだけれど……
つま先はラバーで仕上げてもらった
つま先のラバーは銀座三越のリペアでつけてもらうようなゴムというよりは
プラスチックに近い質感で正直滑りそう
履いた感じ、まだまだソールは硬い
サンプル靴よりもまだまだ硬いと思う
履き下ろす前になるべく時間をかけてソールの返りをつけておきたいな


「MAED IN JAPAN」の文字が映える


標準の2Eではなく、1Eにしたけれど今の状態でもきつく締めたら羽が閉じてしまいそう……
もうハーフサイズ下げてもよかったんだろうか?


手持ちの細めの靴と比較
左から1801P、R7705、アバディーン、SH416-2
スマホのカメラだからか撮り方の問題なのか
ショーンハイトがでかく見える
まぁ実際サイズ7だけど一番長いと思う

実際にショーンハイトの1Eを初めて履いてみたのだけれど
シェットランドフォックスのアバディーン(2E)の7ハーフと足幅は似たような感じだろうか
アバディーンと履き比べた時の違和感はどうやら土踏まず当たりの絞りにありそう
ショーンハイトはそこまで絞って作られてはいない(はず……)
そしてアバディーンよりも親指側に振ってある印象
アバディーンの方が先端が真ん中寄りか?
ペルフェット1801P(クインクラシコ別注)よりは長く、タイトではない
RENDO(1Eなのかな?)よりは長く、タイトではない
踵はアバディーンよりも抜けにくい印象
履きこんだらどうなるか……
革はとてもキレイ
正直RENDOのアッパーよりも輝いてる(吉見氏申し訳ありません)

今回のSH416-2はソールのコルクが沈んだら羽が閉じ切りそう
もう少し甲を抑えたモデルも作ってみてほしい

シューツリーは手持ちを試した結果
・ディプロマットヨーロピアンの40で問題なさそう
・RENDOに使っているコルドヌリアングレーズの40(モデル名不詳)もイケる
・意外と無印のアロマティックシダーもイケた



ここからは次回のための備忘録
パンチドキャップトウでも今の私の足であのキャップの面積だとキャップ部にシワが入りそう
次回オーダーする際にはもう一度試着してハーフサイズ下げた際の捨て寸を確認してみたい
オーダーの際に備考欄に自分の希望はすべて記載しておくべき
これは東立製靴さんが今の金額でこのグレードの靴を作ってくれることを維持してくれるためにも
オーダーする側がメーカーの負担をできるだけ排除してあげるべきなんだと思う
キャップは今よりも1cmくらい短くオーダーする(自分の場合)
なぜなら手持ちの靴で一番キャップ部が長いから
ちなみにブリティッシュトラッドで2Eを1Eで作ったらどういう感じになるのだろうか







東立製靴さんには是非とも1Eのサンプル靴を作成して工場やオーダーサロンに置いてほしい
これは各モデルの1Eは絶対に作っておくべきだと思う
ダメかなぁ……?


maskedrider-ebi-1.hatenablog.com
maskedrider-ebi-1.hatenablog.com