読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

招き猫の手招き

二児の父リーマンであるエビさんの日々の記録/好きなスーツやら革靴やら小物、仮面ライダーやら戦隊モノやら子供のこと、ラーメン、西武ライオンズのことが多め

ショーンハイト パターンオーダー(SH416-1)をポチり

買物

24日に柏まで行って試し履きをしてきたショーンハイト
東立製靴の担当の伊藤様、ありがとうございました
とても誠実な方で好印象
靴も誠実に作られているんだろうなぁという印象

通された応接室にパターンオーダーのサンプル
革見本、試し履き用、販売用の既成靴があった

創業者、二代目(?)の肖像画が!
伊藤様は後継ぎなのかな?

もともとリーガルの下請けをしていたので営業というものがなく
自分が営業を担当していますと

この低価格(ラバーソールの既成で18kほど)を維持するために販路は限られているとのこと

今回試し履きしたストレートチップはたぶんキャップ部のバランスなんだろうなぁと
しわが入りそうなのはキャップ部の面積が大きいからかと
もう少しせま目でもよさそうかな

パンチドキャップトウだとパーフォーレーションが入る分だけ強化されて
キャップトウよりもしわが入りづらいのかもしれない

シェットランドフォックスのアバディーンよりハーフサイズ下げて踵がフィット
それでも甲は少し余裕があった
沈みこんだら噛まれそうだったので1Eのサンプルを試したいと話したけれど
サンプルは2Eでのみとのこと
1Eと2Eは約6mmの差で木型を作っていると聞いたので1Eの方が自分には合っているのかもしれない

ダブルモンクも試してみたかったがサンプルがなかった
ストレートチップと基本は同じとおっしゃっていた
ちなみにモンクストラップはレザーで固定だった

家に帰ってから熟考の末

ボックスキップの黒ストレートチップ
レザーソールでヒールは積上げでピッチドヒール
伏せ縫いできたらソールは黒でお願いしますと(←は通るか分からない)
インソールは黒
ウィズは1Eでと要望してポチリ

追加料金があれば連絡くれるとおっしゃっていたので連絡を待ってみようと思う

今日は浅草のRENDOに行ってみる


2016/11/29追記
GMT(東立製靴の販売部門?)から連絡有り
"チャネル仕上げはやってないけれど、底面を黒く仕上げることは可能"
ということだったので、ソールだけ黒くお願いした
他の依頼はOKだったので完成が楽しみ
年末年始を挟むので通常よりもにっすうがかかるという
それでも1月21日には出来上がるということなので楽しみに待っていよう

2016/12/14追記
どうやらキャップ部の長さを変えられるらしい
昨日ダメ元で問い合わせてみたけど自分の分は
"既に裁断まで工程が進んでいるので今からではできません"
とまあ仕方ないよね
次にオーダーする時の参考にするさ
1月が待ち遠しい